他製品との徹底比較

安心してご依頼いただける5つのメリット

オリジナルフロアコーティング「i・COAT(アイコート)」は、他社製品と大きくどこが違うのでしょうか?
イコーシステムへ安心してご依頼いただける5つのメリットをご紹介します。

1.水性であること

大手住宅メーカー・国内外大手自動車メーカーでは現在油性塗料の使用を禁止し、水性塗料の使用が常識となっております。
フロアコーティングはどうでしょうか?
他社のコーティングは油性塗料を使っているところがほとんどです。
今は水性の時代です!
毎日の生活で直接ふれる床。だからこそ安全でなければならない・・・
イコーシステムはあくまでも〝水性”にこだわり「i・COAT(アイコート)」を開発しました。

臭いが無く本当の意味で環境にやさしい、安全・安心な塗料なのです。

一条工務店など、新築ご担当の営業の方に、イコーシステムのi・COATをご紹介していただけるのは、製品に対する信用のあかしです。

2.補修ができること

イコーシステムは、補修業協同組合に加入しています。公認技術者試験に合格した作業員が補修の作業を行いますので、安心です。

よくあるケースが、フロアコーティング業者に施工を依頼し、保証期間内にもかかわらず補修ができないとの事。また一部のみの補修しかできないケースもあるようです。

フロアコーティングの塗り残しなどもよく聞く話です。トラブルがおきてしまってから、補修できないと言われても、どうしたらいいのかわからなくなってしまいますよね。

大量に受注している会社など、正規の資格を持たずに、施工している業者もありますので、お客様の見極めが非常に重要です。施工後のメンテナンスも含め、金額だけにとらわれず、正しい業者をお選びください。

サッシの補修 補修前
サッシの補修 補修前
img_arrow 補修後
サッシの補修 補修後
床の補修 補修前
床の補修 補修前
img_arrow 補修後
床の補修 補修後
枠の補修 補修前
枠の補修 補修前
img_arrow 補修後
枠の補修 補修後

3.耐久性が実証されていること

1988年創業以来、ずっとフロアコーティング一筋に研究を続けてきました。お客様の声を聞き、商品の開発も行ってきました。よくある質問なんですが、水性だから弱いと感じている方はいらっしゃいませんか?それは全くの誤解です。水性なのに、強度があり、耐久性もバツグン。

創業当初に施工したお客様で、今もきれいな床で使っていただいているお客様が多くいらっしゃいます。いままでこの業種でずっと続けてきたからこそ出せる成果です。創業してから20年以上経っていますので、耐久性20年以上を実証しています。 余談ですが、他社では30年の耐久性をうたっているところもあります。30年の耐久性!?って、創業してから間もない会社で実証出来ているのでしょうか?実績のあるイコーシステムのフロアコーティング「i・COAT」のすばらしさを、是非皆さまにもわかっていただきたいと心から思っています!

hikaku8
この画像をクリックすると、安心の証明「Fフォースター取得」ページへジャンプします。

4.ハウスメーカー指定工事店

hikaku23

一条工務店・積水ハウスなどの大手メーカ直取引。新築の際、ハウスメーカー様の営業の方が、イコーシステムを勧めてくださり、紹介いただいております。現在のお客様のほとんどは新築住宅の営業担当様からのご紹介。ご自分が担当した大切な新築のお宅、しかもこれから何十年と住まうお宅をご紹介くださるということは、営業の方との信頼関係や、製品に対する絶対的な信用あるからこそ。

安心して、イコーシステムにご依頼下さい。

5.i・COATという総称がつきました

i・COAT

フロアコーティングって違いをどう表現したらいいのだろうか・・・考えた末、イコーシステムのコーティングの総称「i・COAT(アイコート)」という名前がつきました。

+S は、セラミック強化です! とか、+SP は、セラミックを更に強化したスペシャルです!なんて、説明されたら、わかりやすいですよね。

i・COATの基本は、環境に優しい水性UVコーティング。ご要望によって、そこに何をプラスしていただくかをお客さまに選んでいただくのです。

ちなみに、i・COATシリーズには「なごみ」「おかえり」「ほほえみ」「さわやか」といった商品もございます。ことばのイメージを膨らませながら、ホームページでじっくり探してみてくださいね。

イコーシステム社員一同の切なる思いが皆さまに伝わりますように・・・。

i・COATと他製品との比較

早見表

  耐久年数 耐薬品性 強さ 滑りにくさ ツヤ調整 環境 臭い
i・COAT 20年以上
WAX 半年〜1年
ガラスコーティング等
(油性)
10年以上

i・COATとWAXの比較

  WAX i・COAT
費用

1回にかかる価格は安いが、何度も塗り直す必要あり。

1回にかかる価格は高いが、耐久性がある為、長い目で見ると結果的にお得!

仕上がり

自分で施工できる分、施工する人によって仕上がり方がまちまち。
塗りムラや、落ち切らない汚れやほこりが、床とWAXの間に入ってしまうことがあります。

経験豊富な作業員が作業しますので、塗りムラはなく、汚れがコーティングに入ることはありません。
硬度も高く、非常にきれいな仕上がりです。

お手入れ

水をこぼした時やアルコールや薬品で拭いた時、WAXが落ちたり、白く剥げてしまう。
また、目地に入った汚れはなかなかとれない。
特に、油性ペンで書いた時は、汚れが目地に入りこんでしまいとれない。

基本的に水拭きでOK。
アルコール拭きもOK。清潔感を保てます。
ウィルス感染時にも薬剤を使って床掃除ができるので、家族間の感染が少なくてすみます。
子供が書いた油性ペンも、除光液等でさっと拭けば取れる上、目地にもしっかりコーティングされている為、汚れが目地に入り込みにくくなります。

   
紫外線

太陽が良く当たるところは日焼けします。家具は、長い間置いて移動した時、床にはしっかり跡が残ります。

紫外線で照射したコーティングは、その塗膜が紫外線を通さないので、日焼けしにくくなります。

キズ

スリッパの跡や椅子の引きずり跡がつきます。子供がおもちゃで遊んだ後は、こすった跡が残ります。

生活キズは入りません。ただし、床自体に衝撃を与える程の物をおとした時はへこみます。

i・COATとガラスコーティングの比較

  ガラスコーティング i・COAT
費用 1回にかかる価格は高いが、耐久性がある為、長い目で見ると結果的にお得!
塗料

油性

水性

耐久性

10年以上

20年以上

仕上がり

ガラスなので、かなり硬い仕上がりです。
クッションフロアには、ガラスコーティングは割れてしまう為、向いていません。
塗り直しがきかないので注意が必要です。

ツヤの調整が可能です。自然の風合いを生かした床にもその風合いを生かしたコーティングができます。
また、紫外線で硬化させるので、強度と弾力性があり、やわらかい素材のクッションフロアにもコーティングができます。

お手入れ

アルコールや薬品では拭くことができません。

基本的に水拭きでOK。
アルコール拭きもOK。清潔感を保てます。
ウィルス感染時にも薬剤を使って床掃除ができるので、家族間の感染が少なくてすみます。
子供が書いた油性ペンも、除光液等でさっと拭けば取れる上、目地にもしっかりコーティングされている為、汚れが目地に入り込みにくくなります。

   
キズ

硬く重いものをおとした時は、表面が割れる事があります。

生活キズは入りません。ただし、床自体に衝撃を与える程の物をおとした時はへこみます。

TOP
Copyright © ICOH All Rights Reserved.